« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年9月16日 (金)

チョビの膀胱炎の経過

長くブログを放置してしまいました。

チョビのこと心配してくださった方報告が遅くなってしまいごめんなさい。

チョビが血尿したときはビックリしましたが、「膀胱炎」と聞きなれた病名を聞きちょっと安心していました。

ところが1週間たっても血尿はなくならず、嘔吐するようになりました。

病院で尿検査+血液検査をして頂きました。

尿検査では潜血、タンパク、糖が下りていましたが、血液検査では以上がなかったので糖尿の診断はされませんでした。

胃薬を追加してもらい、抗生剤にステロイドを混ぜた薬を抗生剤のみにしてもらいお薬を飲ませるも、嘔吐はなくならず食欲も無くなってしまいました。(9日金曜日)

胃薬が苦いのか、薬を飲ませても直ぐに吐いてしまっていました。

最近のチョビの様子を振り返って考えてみると、嘔吐するようになる前チョビは便秘でした。

やっと便が一杯出たなと思ったら、嘔吐がはじまったのです。

便が出ないということは毛玉も出ていないのかな?と思い毛玉取りの薬を飲ませました。

少し食欲が戻ってきました。

二日後、嘔吐がなくなりました。

毛玉取りを薬をやめた四日後、また嘔吐(それが昨日)

昨日毛玉取りの薬を飲ませました。

今日はまだ嘔吐はありません。

嘔吐はやはり毛玉が原因なのかもしれません。

便は13日にしたっきりなので、丸二日出ていません。

便秘が原因なのかなぁ・・・

今は食欲もあり、元気にしております。

Dscn5165

チョビ「早く元気になれるように頑張るニャ~」

Dscn5113

タンタン「僕は、毎日快便ニャ~」

Dscn5115

Dscn5116

タンタン「毎日元気に脱走しているから安心してニャ~」

誰もタンタンの心配はしてないと思うけどなぁ・・・coldsweats01

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »